ポイントサイト初心者の冒険日記 ~無料で稼げるサイトを比較 各種ランキングを公開中~

ポイントサイト・アフィリエイトを利用した体験談や感想等を公開しています。収入実績公開中。おこづかい稼ぎ・貯金・副業などをお考えの方は是非ご参加を
最新記事&おすすめサイト
げん玉【詳細】 モッピー【詳細】 ポイントタウン【詳細】 i2iポイント【詳細】
モッピー!お金がたまるポイントサイト ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン i2iポイントサイトへのご招待です♪
初心者におすすめ
始めてやるならここ
PC・スマホ両方参加
で稼ぎやすさ倍増
他のサイトのいい部分
を集めた万能サイト
ベストポイント制度導入
ブログパーツでおなじみ
バナーから登録で
250ポイントゲット
ガチャで毎日稼げます ゲームで稼ぎやすい バナーから登録で
1000ポイントゲット

つぶやいたーというツイッター風のコーナーを追加しました

アクセスアップになるといいけどなぁ…

右側のサイドバーにつぶやいたー(ツイッター風)を追加しました。
日々気になったこととかを短文でジャンジャン載せていきます。
一番重要度の低いところですがトップページに載せているので、アクセス数アップに期待したいです。

このつぶやきコーナーは基本的には意味無いのですが、トップページの文字数を増やしたかったため追加しました。
いろんな記事の一番最後の中身として表示されるので、検索エンジンに不規則に引っ掛かりやすくなると思います。
効果は非常に小さいと思いますが、ないことはないと思うので、とりあえずやってみました。

1年ぐらい経ってやっと効果があるかどうかというぐらいかもしれませんが、やれることは全てやる、これだけが管理人ヘローさんの強みです。
恥ずかしくても気にしない、それワカチコワカチコ~。

さあ、取り乱しましたが、気にせず続けます。
最近記事数を増やしてアクセス数が微増しましたが、まだまだです。
アクセス数上位の方々は長い期間1日10記事以上更新したりしています。
私はそこまで無理なので、別角度から、別路線から勝負です。
ホントは大量のネタを探して毎日30記事の公開に挑戦したいのですが…。

ということでとりあえずできることとしてつぶやいたー(ツイッター風)の追加でした。
みなさんはあまり気にしてないでくださいね。
私は書いたことすら忘れる内容をつぶやいてますので(*^_^*)

ゲームでコツコツ稼げる『ポイントタウン』の公式サイトは↓こちらから。新規会員登録はもちろん無料です。
遊ぶだけでも副収入・へそくりがゲットできますよ^^
ショップ利用などでお得に買い物できちゃいます。節約などにもってこい。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

会員数が500万人を超えた『モッピー』の公式サイトは↓こちらから。新規会員登録はもちろん無料です。
人気ショップで買い物するだけで最大50%OFFになったりもしますよ。
スキマ時間にスマホで稼いじゃいましょう。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログやホームページをお持ちの方はバナーが表示されるだけで稼げる『忍者アドマックス』の設置はお済みですか?
お金の取りこぼしにはご注意を。公式サイトは↓こちらから。
忍者AdMax


参考になった方は↓の応援のポチっとをよろしくお願いします。
        人気ブログランキング

文字数稼ぎの記事最後の定型文を完成させよう

前回の記事である程度できてしまいましたが…

本格的なものはここから。
アクセス数とは直接関係ないかもしれませんが、1記事の推奨?なのか分かりませんがあるべき文字数は500文字程度。
そのぐらいあればOKで、それ以下だと検索とかだと思いますが評価があまりよろしくないようです。
全部が全部同じ内容の記事があるのは重複になり、それもよろしくない。
じゃあどうすればいいのか?

とりあえず半々ぐらいに考えたいと思います。
記事が250文字、末尾の固定の内容が250文字。
これでなんとか500文字を稼ごうと。

250文字の固定の物って何がいいのでしょうか。
このサイトはポイントサイトやアフィリエイトの内容をやっているので、そのどの記事にも合うようなものにしたい。
そうするとポイントサイトの一押しサイトのポイントタウンの紹介。
そして、ページビュー報酬で放置しながらに稼げる忍者アドマックス。
ここまでは前回でできました。
ここに何かを加えたい。

この二つだけだと紹介感に溢れすぎています。
それ以外にエンターテインメント的な何かが欲しい。
見て面白くなるような、興味深い何かが。
でもそんなもの思いつきません。
さっぱりです。

ランキング上位者の方々のサイトを見ればいいアイディアが見つかるでしょうか。
自分のブログを見返せば何か新しい発見があるでしょうか。
いや、自分の中の奥底に埋まる無限の創造力を信じるべきでしょうか。
そんな創造力なんてあるわきゃない!!
答えが出るまでだいぶ時間がかかりそうです。

とりあえず決まったら何かしらを埋め込みたいと思います。
一旦恒例の2枠で勝負というか、200文字程度ですがこれで行こうと思います。
あと1枠の100文字ぐらい見つかれば、中身の薄い内容でもある程度は評価され、バンバン記事を作れるのかな。


ゲームでコツコツ稼げる『ポイントタウン』の公式サイトは↓こちらから。新規会員登録はもちろん無料です。
遊ぶだけで副収入・へそくりがゲットできますよ^^
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ブログやホームページをお持ちの方はバナーが表示されるだけで稼げる『忍者アドマックス』の設置はお済みですか?
お金の取りこぼしにはご注意を。公式サイトは↓こちらから。
忍者AdMax


参考になった方は↓の応援のポチっとをよろしくお願いします。
        人気ブログランキング

Google Chart Toolsを試してみました

Google Chart API 、Google Chart Toolsに挑戦中

Google Chart Toolsは円グラフや棒グラフなどをブログやホームページで表示する際に、imgタグを使うことで表示できる機能です。
グラフの画像を直接貼るわけではなく、コードを読み取ってGoogleのところからグラフを引っ張って作成してくれます。

グラフの種類としては円グラフや棒グラフ、折れ線グラフや分布図のようにさまざまなものがあります。
私はレーダーチャートを使ってみました。
レーダーチャート
具体的にはこんな感じです。

ここではグラフの作り方や解説などはしません。
結構大変なので、既存の完成された解説ページを見るのが一番でしょう。

とりあえずこんなものが作れます、ということが分かってもらえれば大丈夫です。
このレーダーチャートは、○角形の図形を描けるので、六角形でも七角形でも対応しています。
範囲については調査不足で分かりませんが、自分で調整が可能です。

この図は六角形ですが、その項目AからFも自由に文字を当てはめられます。

数値幅を0から30にとってますが、これも自由に決められます。
また、間の線は表示しないことも可能です。
グラフ内の色を薄い赤にしていますが、この濃淡や色も変更可能です。

というように、このレーダーチャートは自由に変更可能です。
ゲームの能力表示や、ポイントサイトの性能表示など、さまざまな場面で使うことができると思います。
このブログに今後登場するかは分かりませんが、状況によっては結構使えそうなツールですので、いずれ使ってみたいとは思っています。

今回ご紹介した「Google Chart」。
一度使ってみてはいかがでしょうか。


参考になった方は↓の応援のポチっとをよろしくお願いします。
        人気ブログランキング

ページランク(PageRank)を調べてみましたが、意外と楽しかったという結果

当ブログのPageRankを調べてみました

まず、PageRankについてからご紹介します。
PageRankとはサイトの価値のようなものを0から10の11段階で評価した数値です。
数値が高い方が価値のあるサイト、数値が低いサイトは価値があまりないサイト、またはできたばかりのサイトや記事の少ないサイトということになります。
作り始めて1年程度のサイトはPageRank = 0が多く、個人サイトは1・2程度、分野的に有名なサイト3・4、有名サイト5・6、超有名な一般的なサイト8ぐらいという感じのようです。
具体的には、
  • ウィキペディア、YouTube = 0
  • 多くのポイントサイト = 4
  • ポイントタウン = 5
  • Yahoo! Japan = 8
こんな感じでした。
いろいろ書こうと思うとグチャグチャになるので、このくらいで。

いろんな人が利用する、何かできるサイトは0、個人でやると1,2、会社規模4、すごいサイト5、トップクラス8とみました。
ということで、当ブログのPageRankを確認したところ、あっけなく「0」。
まだまだということでしょうね。
PageRankはさまざまな方法でチェックすることができます。

PageRankのチェック方法

検索すればすぐに出てくるのですが、大きく分けて2パターンあります。
まず1つは無料のネットサービス
「Google PageRank Checker」や「SEOチェキ!」というサイトで簡単にチェックできます。
それぞれのサイトで調べたいサイトのアドレスを入力するだけで、すぐにPageRankは分かります。

2つ目の方法として「ツールバーによる自動チェック」です。
GoogleChromeの拡張機能で、「PageRank Status」というものがあります。
Chromeでこれをダウンロードすると、開いたページごとにツールバーにPageRankが表示されるようになります。
横型のバーで右下に数字が出るだけのものです。
そこをクリックすると多少詳細を見れたりします。

Chrome以外にもInternetExplorer(IE)に「Googleツールバー」を入れることでもチェックできます。
これはIEでGoogleツールバーをダウンロードすればChromeと同じようにツールバーに自動表示してくれるようになります。

どちらのパターンも簡単ですが、ちょっとみたいならネットサービス、何度か見てみたいならツールバーという感じでしょうか。
ツールバーの方も簡単なので入れてみていろんなサイトのPageRankを見てみるのも結構楽しいと思います。

PageRankは高い方がいいのか?

たぶん高い方がいいです。
でも高くなくても問題ないと思います。

SEOについて触れている記事を見る限りでは、あまり気にしなくていいレベルのようです。
PageRankが高い方が検索エンジンで上位に表示されやすいという話もあるのですが、微々たるもののようです。
まず優先されるのが、サイト・ブログの記事の質やコンテンツの充実性など、サイトの中身そのものが大事なようで、PageRankの低いサイトでも、ちゃんとした記事であれば検索で上位に表示されることはよくあるそうです。

私はこのブログ以外にも少しサイトやブログを持ってますが、PageRank = 「0」でも検索で1位になることはよくあります。
そのジャンルの他のサイトも個人サイトだったりしてPageRankが高くないというのもあるかもしれませんが、あまり差が出ないということだと思います。

今回PageRankについて調べてわかったこと

  • PageRankは基本的に気にしなくてよい
  • PageRankを無理に上げる必要はない
  • PageRankより記事の質や量が大事
  • PageRankチェックは結構面白い
こんな感じでしょうか。
ということで当ブログは「PageRank0」で行こうと思います。
いつかPageRankが1になることを夢見て、いつかまたチェックしてみたいと思います。
気にしなさすぎる分、今後チェックすることはもうないかもしれませんが…。


参考になった方は↓の応援のポチっとをよろしくお願いします。
        人気ブログランキング

データハイライター作成でGoogle検索のクリック率を上げようプロジェクト

データ ハイライターを使ってみました

タイトルだけだと何のことやらさっぱり、という感じですが、検索エンジンの表示を変えてみるお話です。

以前の「構造化データ作成」に続き、今回は「データ ハイライター」というのに取り掛かってみました。

こちらもGoogleウェブマスターツール内にある機能なのですが、Googleさんがかなり推奨しているサービスです。
もっとサイトを分かりやすく説明することで閲覧者により詳しく見てもらおう、みたいなことのようです。

こちらも検索順位には影響なさそうですが、クリック率が上がるかも、というような内容になってます。

「データ ハイライター」はサイト内のデータに対して、「ここの部分がタイトルですよ~」とか「ここが更新日時ですよ~」とコンピュータに教えてあげることで、検索結果にそれを反映させることを目的としています。
検索結果に表示されたページに「記事タイトル:○○」、「更新日時:○○」、「画像:××」のように見た目上で分かりやすく表示してくれるようになります。
こうすることで、検索した方の目に留まりやすい表示形式になり、必然的にクリック率が上がるというお話です。

やり方は「データ ハイライター」内で詳しく説明してありましたので、問題なくこなすことができました。
これがちゃんとクロールされれば表示上にも結果が出るようです。
のちにクリック率に影響し、アクセス数が微増するんじゃないかとニヤニヤしているわけです。

でも、実際はたぶんほとんど効果なく、変化ないでしょう。
目に留まるからといってクリックされるか分かりませんし、変な表示形式で逆に怪しまれるかもしれません。
まあ将来的なことを考えてやっておいた方がいいのかもしれませんが。

最初はだいぶ手こずって、だいぶ時間がかかってしまいました。
所要時間は1時間程度だったと思います。
やり方さえちゃんと分かっていれば、15分ぐらいで済むのかな。
新しいサイトやブログで次にやる時はたぶん10分・15分でできると思います。

こんな短時間で半永久的な効果が少しでもあるのなら、といういつもの「とりあえずやってみよう」という管理人ヘローさんの特殊能力により、今回も頑張ってみました。

まだ試していない方はやってみてはいかがでしょうか。
いい効果があるかは全く検証できていませんが、Googleさん推奨ですので、たぶんいいことが訪れると思います。
「データ ハイライター」初めて聞く言葉でまた一つ勉強になりました。

最後にいつものごとく、忍者アドマックスのご紹介です。


おこづかい系のサイト、アフィリエイト系のサイトをやっている方、グーグルアドセンス設置前の方などは是非お勧めです。
クリック報酬&ページビュー報酬の二刀流で稼げます。
広告が表示されればコツコツ、クリックされればガッポリ?いやコツコツコツっと稼げます。
忍者AdMax(忍者アドマックス)を始めてみませんか?
下のバナーから簡単に登録することができます。

忍者AdMax

参考になった方は↓の応援のポチっとをよろしくお願いします。
        人気ブログランキング



カテゴリ
人気ページランキング
おすすめサービス